2005年11月23日 (水)

ヨット協会艇庫整備の日

3時に寝たばかりなのに7時半に目が覚めてしまった。年取ると朝が早い・・・ヨット協会の誘い(はがき)をどうしようかな、と思っていたのだが、どうせ起きたのだからと、顔を出すことにする。
9時、艇庫前に集合。初めての参加なので様子見・・・とは結局行かず、浜の大掃除から数十パイの艇の移動まで、力仕事を午後3時までやらされることになってしまった。お昼のお弁当とお茶は出たが・・・ふう。でも、綺麗になった浜を見るのはやはり気持ちがいい。

いったん家に帰って腹ごしらえをして、6時からはJBCのレッスン。9時まで。そう、今日が第1回の「祝日」の特別レッスン・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月20日 (土)

こちらはすでに鳴っています

写真怪しい雲今日は早めに家を出て、と言ってもすでに9時、途中で買い物をしながら妻と2人で乗ろうと勇んで!やってきました。風もいいし、大学生のヨットやボードも沖に出ている、ということで艤装を急いでボートを出そうとしたら、学生さんたちが寄ってきて、なんと「雷が鳴っているんで僕たちは上がってきたんですが・・・危ないですよ」と!うーん、いつの間に上がってきたんだ。そう思って沖を見ると1杯も1枚も浮かんでいない。確かに先ほどから「ごろごろ」と音はするし、時折鋭い閃光も・・・
ちょっと考えた末しばらく様子を見ることに・・・写真はそのときのもの。一番左でむなしくセールをはためかしているのがわがボート・・・


しばらくおやつ、というか食事をしながら待ったが、仕事の時間もあって撤収することに・・・苦労して艤装したのに。お天気は結局そのまま持ってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年8月13日 (土)

やっと海に・・・

待ち焦がれた"夏"なのになかなか海に行けなかったのが、息子たちが帰ってきたのを機にやっと海の匂いを嗅ぐことができました。
朝出かける予定がいつものことで、海に着いたのが午後1時・・・まず用意してきた昼食をとってやっと艤装に掛かりました。そうそう、本当に久しぶりなので艇庫の鍵(番号)はすでに忘却のかなた・・・たまたま会員の一人が居たので彼に聞いて帆(とマスト)を出したしだい。
とはいえ、昨年と比べて偽装も早く手順もなかなか・・・自画自賛気味・・・で2時ごろには初フライト。ということで本日は出艇およそ2時間、連続全5フライト、でした。夏が終わるまでもう少し通いたいものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月14日 (日)

海王丸その後

そういえば、遭難した海王丸のその後の記事がなかなか見当たりません。
世間は中越地震でそれどころではないんでしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年11月 7日 (日)

ヨット協会の総会に出てみました

海岸のお掃除艇長会議の雰囲気臨時総会の案内が来たので、初めてのことでもあるし、と三保の「シーマックス」に向かいました。議題は会費の徴収方法の変更などでしたが、どこも同じようにいろいろ問題を抱えながらやっているんだな、と若干安心(何を?)したりしました・・・その後、出席者の発案で海岸というかヨットの整理などを手伝ったりしました。台風が多くてヨットにも被害が出たようですし、なにしろ流れ着いたごみで汚れています。「手伝った」とはいっても何しろ初めてなもので、手伝う、というより邪魔になったようでしたが・・・他の皆さんはレースがあるということで、艇長会議の写真を(後ろから)撮らしてもらって僕は帰りました。背景は協会の艇庫ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年10月22日 (金)

海王丸

昨日(21日)朝、出掛けにTVで海王丸遭難のニュースをやっていました。画像をみればかなりひどい状況だということは理解できたのですが、なんか変なんですね!堤防越しにマストの中間部分から上だけ見えているんですが、海面高さから判断してどうも浸水している(というか沈没座礁状態)としか見えない・・・どうも、現在の船の状態の説明がないんですね。もちろん人名の方が大事なので、救難活動の実況に力が入るのはわかるが、船の状況がどうなっているかも一言説明してほしかった。
海王丸は乗ったこともある(最も接岸状態での見学会)し、セールドリルも見たし・・・で結構思い入れのある船なのでやはり心配ですね。
あまりニュースを見る時間もない生活なんですが、昨日の夜は「岸壁?にぶつかって船体に穴が開いた・・・」(大ごとです!大怪我をしている乗組員も結構いるらしい)などといっていました。やはり「船」に関してはあまり関心がないんだろうか・・・今日(22日)の朝刊(毎日)ではこのニュースは片隅にも載っていなかったし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年9月13日 (月)

夏は終わったか!

今週末(9/11-12)も結局海にいけなかった。
朝のうち、天気がちょっと、とぐずぐずしているうちに用事もできて・・・12日は昼から会議だったし・・・
来週は試合・・・再来週は名古屋・・・とすでに予定が入っているので、結局今年の夏(出艇)は終わったも同然かも。ちょっと置場所の整理にでも行かないといけない。
で、今年の記録
出艇:3日
出艇時間:3.5時間
ということに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月28日 (土)

海へ行けない

今日は雨の予報だったのだが何とか曇・・・
早速海へ行きたいのだが、シーホッパーは一人で出すのはなかなかたいへん・・・初心者だから・・・結構うまく一人で出している方々も多いんですがね。
息子を誘うつもりだけどまだ寝てるので・・・やむを得ず今日もまた午後はテニスかな?
このまま海に行けず夏も終わってしまうのか!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004年8月 8日 (日)

シーホッパー

シーホッパー艇を手に入れてから今日で4回目、ほぼ3週間ぶりの海。
風は強からず弱からず、ちょうど良いくらい・・・初心者には!
艤装をミスって(というほどでもないが)、セールトップに風見をつけるのを忘れてしまった。さらに風であおられて、最上部のバテンがはずれる、という失態・・・もっとも海の上でなくて良かった。
マストを倒すのは面倒なのでそのまま出艇の決断をする。まあ、偉そうにいうほどのことではないが。

いいこともあって、艤装中に友人のN田氏がひょっこり現れたので、世間話のついでに、不安だったカニンガムとアウトホールの取り回しを教えてもらう。
息子と2人で3回ほど出艇。次からは1人で乗れるだろう。

写真は愛艇・・・撮影:2004/7/18
三保の内海、清水港ヨット協会艇庫のほぼ前から北西に向かって撮影したもので、背景は興津埠頭(かな?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)